サーバー構築 セキュリティ TCP/IP基礎 TIPS 書籍 ブログ リンク

Web全体 サイト内検索

 サーバー構築導入編
はじめにお読みください
自宅サーバー構築前の準備
固定IPアドレスのススメ
参考:自宅サーバー環境
 ルータ設定編
ルータとは何か/ルータの賢い選び方
手動でIPアドレスを設定する
NAT/IPマスカレードとDMZの違い
 Apacheでのサーバー構築
WWWサーバー構築の流れ
Apache2.0の導入/インストール
Apacheの構造
Apache とにかくこれがやりたい!
ブラウザでの確認/Webページ公開
Apache(1.3)の設定 PART
Apache(1.3)の設定 PART
制御ファイル「.htaccess」
付録:Apacheの設定 索引
AN HTTPDの設定
ApacheLogViewer でアクセスログ解析
 DynamicDNSを利用する編
Dynamic DNSとは?
Dynamic DNSの管理
無通信状態での自動切断の防止策
急げ!新ドメインは早いもの勝ち!
 FTPサーバーの構築編
War FTPのインストール[ Ver.1.82 ]
War FTPの設定[ Ver.1.82 ]
War FTPの設定:基礎編 [ Ver1.65 ]
FTPサーバーの動作確認/ログイン
コラム:パーミッションの設定
FTPコマンドでファイル転送する
TFTPサーバーの構築/コマンド
 メールサーバーの構築編
メールサーバーソフトのインストール
メールサーバーソフトの基本設定
 VNCサーバーの構築編
TightVNCによるVNCサーバーの構築
 バックアップ編
True Imageのインストール
True Imageによるイメージバックアップ
True Imageによるバックアップからの復元
 自宅サーバー関連書籍

「全部フリーソフトで作るシリーズ」のWindowsXP版。初心者でもわかりやすい解説で人気のある1冊です。これから初めてサーバー構築する方には特にオススメ!


Apache2の逆引きリファレンス。知りたいと思ったディレクティブが簡単に引けて大変重宝しています。内容も非常に濃いのでこんな機能があったのか〜と思わず感動してしまう事も。お勧め。
 レンタルサーバー
Xbit(エクスビット)
さくらインターネット
ロリポップ!
 個人情報(IPアドレス)の確認
SSI環境変数
 関連ソフトウェアDOWNLORD
AN HTTPD
Apache
BlackJumboDog
Tiny FTP
War FTP
3CDaemon
ArGoSoft Mail Server
DiCE
九十九電機




それでは、実際にメールサーバーソフトのインストールを解説していくわけですが、実は、メールサーバーソフトには無料で配布されているものはほとんどなく、特に企業系のサーバーソフトとなると個人の趣味で使用するレベルではちょっと買えないような結構な値段で販売されていることがほとんどです。シェアウェアでは、1000円から10000円程度までと一応手の届く範囲ではありますが、メールサーバーをあまり利用しないような人にとっては買うほどではないと考えてしまうでしょう。そこで、登場するのが「ArgoSoft MailServer」という海外の無料ソフトです。メッセージの送信サイズが5MBまでと多少の制限はありますが、個人使用では申し分がないと言えます。また、当ソフトにはシェアウェア版やPro版もあるので興味をもった方は購入してみると良いでしょう。



もし、「ArgoSoft MailServer」以外のメールサーバーソフトも使ってみたいという方は以下のソフトも試してみてください。

 メールサーバーソフト名  URL  値段
■Personal Mail Server http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/6056/
フリーソフト
■BlackJumboDog http://homepage2.nifty.com/spw/
フリーソフト
■携帯mate http://maple.cup.com/
1,500円
■ピュアポスト http://homepage1.nifty.com/chappy/
1,000円


では、「ArgoSoft MailServer (Freeware)」を以下のサイトよりダウンロードしてきてください。ファイル名は「agsmail.exe」です。

■ArgoSoft MailServer (Freeware)のダウンロード

ArgoSoft MailServer1.8.4.0





「agsmail.exe」を実行してください。以下のような画面が現れたら、「Setup」をクリックしてください。




インストール先を指定して「Next」をクリックしてください。チェックボックスにチェックをつけた場合、上のチェックボックスが「デスクトップにショートカットを作成する」、下が「スタートメニューにショートカットを作成する」の意になります。




「Start Installation」をクリックしてください。




「OK」をクリックしたあと、「Finish」をクリックすればインストールは完了です。さっそく使用してみたい方は「メールサーバーソフトの基本設定」を参照してください。





 

Copyrights©KORO 2002-08 All Rights Reserved.Since 02/08/15 | サイトのプライバシーポリシー