xserver~自宅サーバー構築、Movable Typeのカスタマイズ、Linux、ブログなどについて解説していきます~

サイトロゴ
デル株式会社
HOME > Movable Type > カスタマイズ > 第4回:サイドバーに...
Movable Type
RSS Atom

Movable Type のカスタマイズ関連について扱っていきます。

第4回:サイドバーに「最近のコメント」一覧を表示する

第2回では、カテゴリーを好きな順番に並べる方法について説明しました。第3回では、サイドバーに「最近のコメント」一覧を表示させる方法について解説します。Movable Type のデフォルトでは、サイドバーに「最近のエントリー」一覧は表示されているものの、「最近のコメント」一覧は表示されていません。訪問者も最新コメント一覧が見れるようにサイドバーに表示しておくと親切かもしれません♪

最新コメント一覧を表示するには、以下のソースをコピー&ペーストして、最新コメントを表示させたい位置に貼り付け、自分のサイトのデザインに合わせてカスタマイズしてください。

<div class="module-archives module">
<h2 class="module-header">最近のコメント</h2>
<div class="module-content">
<ul class="module-list">
<MTEntries recently_commented_on="5">
<li><a href="<$MTEntryLink$>"><MTEntryTitle></a></li>
<MTComments lastn="10">
<li>└ <a href="<$MTEntryLink$>#comment-<$MTCommentID$>">
<MTCommentAuthor> [ <$MTCommentDate format="%m/%d %H:%M"$> ]</a>;</li>
</MTComments>
</MTEntries>
</ul>
</div><!-- module-content end -->
</div><!-- module-archives end -->

ul や li は、各自、CSSで値を調節してください。

コメントの件数を調節する箇所として、recently_commented_on で5件に設定しています。これは、コメントされたエントリーを最新5件まで表示するという意味です。もうひとつ、MTCommentsの後ろの lastnでは、コメントしてくれた人の数(コメントされた件数)を10件表示することを示しています。図で示すと以下図のような感じになります。

コメント


なお、MTCommentAuthor は、コメント著者(コメントを書いてくれた人)、MTCommentDate は、コメントされた日付を表しています。好みに合わせてカスタマイズしてください。

それでは、第4回終了です。

参考になりましたらポチっとお願いします♪

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:


コメントを投稿

ブログをやるなら
ブログランキング

スポンサードリンク
私が読んだ書籍
ブログ簡単パワーアップ Movable Type スーパーカスタマイズテクニック
カスタマイズ中心の書籍。すでにMTを触っている方にオススメ。どこからでも気軽に読めるのがGOODです。MT本の中でも特にお勧めの一冊。

Movable Type標準ハンドブック Movable Typeで今すぐできるウェブログ入門 改訂版
標準ハンドブックの名に相応しいMT入門本。インストールから基本設定、簡易なカスタマイズまで網羅。白黒ですが、デザインがすっきりしていて読み易いです。

Movable Typeでつくる!最強のブログサイト
入門編から基本設定、3カラムデザインへの変更、スタイルシートの説明、カスタマイズ応用編など広い範囲で網羅しています。370p とボリューム感も。

Movable Typeスタイル&コンテンツデザインガイド―コンテンツ管理システム(CMS)ツールとしてのMovable Type活用術&実践サイトデザイン術
MTをCMSツールとして活用するための仕組みや特徴を解説。前半のタグリファレンスは便利。後半のデザイン例は、オリジナルなデザインが作れる方なら不要です。初心者にはやや不向き。