xserver~自宅サーバー構築、Movable Typeのカスタマイズ、Linux、ブログなどについて解説していきます~

サイトロゴ
ウイルスセキュリティ(468×60)
HOME > Windows&Linux > Linux > FC1→FC2→FC3へのOS...
Windows&Linux
RSS Atom

Linux 関連の話題について扱っていきます。

FC1→FC2→FC3へのOSアップグレード

スクリーンショット今日は、Fedora Core1をFedora Core3へとアップグレードを完了させた。昨日から行っていたので丸1日かかってしまった。いつも、クリーンインストールしかしたことがなく、アップグレードは初めてだったのでかなり不安はあった。だが、バックアップシステムは以前に構築してあるのでもう失うものはないと思い、ついに決行した。Red Hat Linux9からFedora Core1 へと移行したのは去年の5月~6月ぐらいだったと思うが、もう現在は既にFC4までリリースされている。Red Hatは過去3世代のリリースまでしかサポートしないため、FC1のサポートもやがて打ち切りになるだろう。そうなる前に面倒ではあるが重い腰をあげた次第だ。

■FC1→FC2へのアップグレード

アップグレードは、FC1から一気にFC3にできそうな気もしたが、失敗するのも嫌なのでとりあえず順番にFC2→FC3へとアップグレードしていった。一番怖いのは、FC2 では、カーネルが2.4.x から2.6系になったことだ。過去に一度、カーネルのアップグレードで失敗し、OSが起動しなくなった経験があるのでここは慎重に慎重を期して情報を収集しながら行っていった。だが、予想に反してFC1→FC2へのアップグレードはすんなり行うことができた。勿論、多少の躓きはあったものの、自己解決できるレベルの小さなエラーばかりでとりわけ大きな問題はなかった。カーネルが2.6になったことで、USBマウスも最初は動かなくて焦ったが、それも無事動作するようになった。

⇒FC1→FC2へのアップグレードメモ
http://win.kororo.jp/linux/FC1-FC2.txt

■FC2→FC3へのアップグレード

どちらかといえば、FC2からFC3へのアップグレードにてこずった。yum をアップグレードしたら正常に動作しないわ、依存関係でインストールが中断されてしまうわ、踏んだり蹴ったりで見事にはまってしまった。だが、解がわかってしまえばなんてことはなく、そこからは芋ずる式にアップグレードに成功していった。だが、ライブラリ関連も当然アップグレードされたこともあり、FC3にアップグレードした後のエラー修正の方が時間をとられた気がする。特定のバージョンの共有ライヴラリがないためにソフトウェアが起動しなかったり、Warningを発したりしていたパッケージも多数あった。FC3になり、いろいろと機能も強化されたようなのでこれからじっくりといじり倒して行こうと思う。

⇒FC2→FC3へのアップグレードメモ
http://win.kororo.jp/linux/FC2-FC3.txt

とりあえず、これでゆっくり寝れる…。
因みに写真はGnome のX Windowの画面である。壁紙がかわっていてちょっとカッコよかったのでスクリーンショットしてみた。

参考になりましたらポチっとお願いします♪

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:


コメントを投稿

スポンサードリンク
ブログランキング