xserver~自宅サーバー構築、Movable Typeのカスタマイズ、Linux、ブログなどについて解説していきます~

サイトロゴ
bn_2006su_01
HOME > Windows&Linux > ソフトウェアの紹介 > 便利ツール(5)「Fum...
Windows&Linux
RSS Atom

筆者が普段利用している、あるいは利用したことのある便利で役に立つソフトウェアをご紹介していきます。

便利ツール(5)「Fumy RSS & Atom Maker」

いろいろなサイトで紹介されているので知っている方も多いと思いますが、今回は「Fumy RSS & Atom Maker」というフリーソフトについて紹介します。

RSS自動作成ソフト - Fumy RSS&Atom Maker ダウンロード

RSSの厳密な意味を説明すると長くなってしまうので言いませんが、わかりやすく言うと、要するにサイト内にある記事の更新情報をいち早く伝達・配信することができる技術です。例えば、ある特定のサイトが更新されているかを調べるには実際にブラウザを立ち上げて見に行かなければなりませんが、RSSリーダーを導入することで、わざわざ見にいかなくても更新情報を知る事ができます。ブログなどを見ていると、必ずどこかに「RSS1.0」「RSS2.0」「XML」「ATOM」「Syndicate this site」「RDF」のようなリンクを見つけることができます。そのリンクのURLをRSSリーダーに登録しておけば、最新情報がいつでも閲覧できるというわけです。

これは、ブログなら当たり前に実装されている機能なのですが、ブログではない静的HTMLで作成されたサイトでRSSを導入するのは敷居が高くなっています。そこで、普通のWebサイトにRSSを簡単に導入することができるツールが、「Fumy RSS & Atom Maker」というわけです。

Fumy RSS & Atom Maker

使い方は至って簡単です。ソフトを起動し、「サイト設定」から自分のWebサイトの基本情報を登録し、除外フォルダを設定したり、RSSで出力する文章を指定したりするだけです。また、Pingサーバーも追加する事ができます。さほど難しいソフトではないので使っているうちに徐々に慣れてくると思います。なお、出力形式は、RSS1.0、RSS2.0、Atomに対応しています。全て一通り設定を終えたら、後は「全自動」というボタンを押すだけです!!RSSの出力から、サーバーへのアップロードまで全ての作業を全自動で行ってくれるので手動でやる煩わしさが全くありません。

いまや、「RSSのないサイトはサイトではない」と言われてしまうぐらいRSSはサイトに必要不可欠なものとなっているので、これを機会に是非、自分のWebサイトにもRSSを導入してみてはいかがでしょうか。

ソフトの詳しい使い方は、All About を参照してください。
http://allabout.co.jp/computer/hpcreate/closeup/CU20051111A/

参考になりましたらポチっとお願いします♪

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:


コメントを投稿

スポンサードリンク
ブログランキング